Sponsored Link

マレーシア・イポーで味わえる日本の家庭料理・日本食レストラン「ゆいさ」

海外生活で必ず直面する食問題。

現地では如何に日本食材を手に入れ自炊するか、
美味しい日本食レストランを見つけるかが
とても重要なポイントです。

しかし個人的に現地の日本食レストランは
ローカライズされた日本食とは言えないものも多く、
値段の高さも相まって私はもっぱら自炊派。


そんな中で純粋な日本の家庭料理が食べられる
イポーの日本食レストランをご紹介します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

家庭料理な日本食レストラン「ゆいさ」

私の住む街イポーはマレーシア第三の都市、
KLとペナンの中間、避暑地で有名な
キャメロンハイランドの麓に位置する食の街です。

グルメを求めて国内から多くの観光客が
押し寄せるイポーは味の激戦区。

そのイポーにおいて、
日本食レストランが集中する日本食激戦区に
2015年11月にオープンしたのがゆいさ

2016y03m31d_180003863


2015-11-18 21.59.26-1

こちらがその店構え。

2015-11-18 21.59.12

2015-12-27 20.44.41

店内は温かみのある木造りで落ち着いた雰囲気。


オーナーは岐阜県出身の日本人ご夫婦。

刺身などのポピュラーな日本食ではなく
家庭の味、本物の日本食にこだわられており、
岐阜のご当地料理鶏ちゃん(けいちゃん)が
看板料理となっています。

2015-12-09 20.48.21

鶏ちゃんはやわらかな鶏もも肉とキャベツの
味噌風味のシンプルな炒め物ですが、
癖になる味わいでご飯との相性も抜群。


そしてこのレストランの一番の特徴が
日替わりビュッフェともいえる
おばんざいの存在。

2015-12-02 19.04.47

傍のお椀に好きなものを盛り、
一杯分で8RM。

栄養たっぷりの素朴な家庭料理ばかりで、
これだけで一日分の栄養をまかなえる勢い。

毎回全種類を盛ってしまいます。

2016-01-06 19.42.17

 

メニューは毎日変わります。

2016-01-10 17.11.32

2016-01-10 17.11.42

2016-01-10 17.11.50

オーナーによると、実はこのおばんざいの
メニューを考えるのが一番骨が折れるとか。

 

日本食店ゆいさ・メニューの一部をご紹介

2015-11-18 20.56.03

豚肉の紅茶煮

 

2015-11-26 19.15.35

なんと豚タン。牛タンと遜色のない美味しさ。

 

2015-11-26 19.28.28

豆腐ステーキ。豆腐の周囲は山芋のすりおろし。
あっさりヘルシー。


2016-01-06 19.51.45

納豆焼き。以外にもこれにハマる現地ローカル友人も。

 

2015-12-09 20.48.43

鶏ぽん。


2016-01-06 19.52.07

鶏ハム

 

2015-12-02 19.03.59

鮮やかなサーモンのようですが、
なんと中央のお花も全てトマトで出来たサラダです。


私は普段日本食レストランへは殆ど赴きませんが、
この「ゆいさ」は馴染み深い日本食が
食べられる事もあり、
また、日本食本来の味を自信を持って
紹介できる場所としてローカルの友人達を連れて
よく行きます。

2015-12-09 20.50.24

お値段は大体一人30RM前後。

実際に「ゆいさ」の料理を味わったローカル友人達は
ここの味がとっても気に入り、
リピーターとして彼らの友人を連れて訪れたりも。


イポーに来られた際には是非
家庭料理が味わえる日本食店
「ゆいさ」を訪れては如何でしょうか。
 

ちなみに不肖ながら

2015y07m09d_1143453172015y07m09d_114353950

ロゴを制作したのは私です03

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Sponsored Link



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ