Sponsored Link

マレーシアってどんな国?祝日の悪夢

マレーシアってどんな国?祝日の悪夢

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

マレーシアの祝日

 

004

 

■祝日が多い

 

実は私は祝日が嫌いです。

在宅業をしていると世間の休日とは全く無縁の生活を送ることになり、人が混みあい、子供が外でキャッキャする連休や長期休みをいつも暗澹たる気持ちで迎えていました。(ごめんなさい子供は好きです)

 

それがマレーシアに来てから増量してしまったのです。

 

しかも日本では把握できていた祝祭日ですが、マレーシアでは記憶に頼った予測ができません。

学校休日についても、人種間によって子どもたちが通う学校が違うので、

 

隣のインドの子は学校だけど、お向かいの中国の子は休み。

 

なんてこともザラだったりします。

 

お役所に行けば閉まっていたり、

買い物に行けば駐車場が満杯だったり、

その時点ではじめて

 

 

 

祝日か…。(外出を後悔)

となる始末です。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

ある日、首都クアラルンプールに行く用事ができ、朝早くイポーから電車で向かうことになりました。

マレー鉄道は事前にチケットを予約して乗り込みますが、日中はガラガラなのでいつもと同じように行きのチケットだけ予約し、

 

「帰りのチケットは用事が済んだ時点で取ろう」

 

そうして昼ごろには用事を済ませ、KLセントラル駅のカウンターに行くと。

 

 

 

女性:「次の電車は満席よ」

 

 

私:「え…っじゃあ1時間後の次の電車で」

 

 

女性:「それも満席よ」

 

 

私:「え、じゃあその次は?」

 

 

女性:「5時間後」

 

 

私:「え?」

 

 

女性:「スクールホリデーだから満席よ」

 

 

 

 

 

 

 

 え……………?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

………………(^^)   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015y05m20d_154958312

2015y05m20d_154939415

 

 

 

2015y05m20d_155123541

 

…私、

 

2015y05m20d_155041582

 

 

タワー系には心躍らないんだな…。

 

 

 

 

と、わかった所で観光を終え、

2015y05m20d_155306773

 KLセントラル駅のマッサージチェアはデパートより割安!!

 

 

という収穫とともに5時間後、無事電車に乗りイポーに戻ったのでした。

それからは必ず帰りのチケットも予約し、遠出の際には現地友人たちに祝祭日の確認をすることにしています。

 

 

 

他にも州ごとに王様がいたり、その誕生日が休みだったりと、とにかく祝祭日の多いマレーシア。

私のような独り身在宅業だとうっかりミスも多いですが、現地友人や子持ちの友人達のおかげでなんとか上手く立ち回れています。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

Sponsored Link



コメントを残す

このページの先頭へ