Sponsored Link

マレーシアの治安対策・ウォーキングには武器を持て

マレーシアの治安対策・ウォーキングには武器を持て


東南アジアでは比較的治安が良いとされる
マレーシアですが、それでも最も気を付けるべきは
強盗とひったくり。

発生率はなんと日本の20倍以上にもなります。


人々は常に盗難を警戒し、涼しい朝夕の運動時間には
長い棒を手にしてウォーキングする人々の姿が
日常的に見られます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

マレーシアの治安対策

2015y12m30d_201602586

 

日本では直ちに不審者扱いされてしまいそうな
武器所持(?)もマレーシアではごく普通の
ウォーキングスタイル。

それでもあえて身長二メートルの男性を襲うリスクは
さすがの強盗も犯さないと思うのですが、
過去に余程トラウマめいたことがあるのでしょうか。

 

犬はおろか、私でも殴られたら一撃でアウトだ…

という恐怖がすれ違う度に湧き上がります。

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 


治安問題として強盗やひったくり以外にも
マレーシアには野良犬が非常に多く、
飼い犬ですら放し飼い。

中には吠え掛かって向かってくる犬などもいます。
 

犬としては威嚇のつもりでも、
武器を持たない人間に対抗するすべはないので
いざという時に杖や棒は確かに役に立つかと思います。

2015y12m31d_210023481

杖

 

マレーシアの治安対策・武器の効果

マレーシアに来た当初は治安が心配で
常に棒を持ち歩いていた私も、時間経過の慣れで
朝の散歩には何も持ち歩かなくなりました。

2015y12m31d_210035479


そもそも武器を持ち歩いていても
こちら側から強盗に危害を加える攻撃性が無ければ
使いこなすことすら微妙です。

逆に奪われてしまえばより大きな危機に
陥ることにもなります。


しかし武器を持つことには相手を威嚇する
効果も十分あるでしょうし、
不測の事態はいつ何時起こるやら。

常日頃の警戒こそが一番の自衛策なのかもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

Sponsored Link



2 Responses to “マレーシアの治安対策・ウォーキングには武器を持て”

  1. mou より:

    Sunさんのわんちゃん達 朝のお散歩出来て幸せですね
    今私が住んでる場所は、ゲートを出るとほぼ1軒やですが

    ある日うちのわんこも敷地外のお散歩に連れていかなきゃ

    可哀想と敷地外にでましたら、100%の確率で番犬がいる事が判明

    しました。犬の気配を感じ取ってどの家の前を通過するも、柵に
    身を乗り出して、吠える吠える しっかりお仕事やってました。
    お散歩してるワンもいなく、メイドさんらしき方々が、お散歩してる
    私とわんこを不思議な顔でみてました。
    それから、家の近くのお散歩はやめました。
     

    • SUN より:

      こんにちは!PCトラブルで
      ご返信が遅れてしまい申し訳ありません。

      マレーシアは場所によっては
      犬の散歩が一般的ではないようですね。

      私の近所もかなりの高確率で番犬がおり、
      犬を飼う身としても
      強盗対策としても心強い限りですが
      家の前を歩くとちょっとうるさいのが難ですよね(笑)

       

このページの先頭へ