Sponsored Link

マレーシアの文化的特徴・移住者の個人的7選前編

マレーシアの文化的特徴・移住者の個人的7選前編

 

日本にいるとなかなか馴染みがありませんが、
海外には驚くような文化が多数存在します。

特にマレーシアは多民族が平和に共存する
世界でも稀な国家。


そのマレーシアの文化的特徴について
個人的な視点から書き出してみようと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

マレーシアの文化・多民族

上にも述べたとおり、マレーシアの最大の特徴は
多民族国家であること。

マレー系、中華系、インド系の
三つの異なった文化が共存するには
互いに干渉しないことが大前提。

マレーシアには各文化に合わせて年に
四回の正月が存在するように、
同じ国に住んではいても、コミュニティや
活動範囲は全く違います。

各民族がきちんと住み分けをして適切な距離を
保っているおり、
言い換えれば他人のことなどまず気にしないので
精神的な自由にあふれています。

この点は日本とは非常に真逆だと感じています。

 

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

マレーシア文化の特徴・多言語

多民族国家であるマレーシアは同時に多言語の
国でもあります。


人々はマレー語、英語を共通語としており、
マレー系はマレー語
中華系は北京語、広東語、福建語他、
インド系はヒンドゥー語を基本とし、
殆どの国民がバイリンガルかマルチリンガルという
驚きの語学能力を持ちます。


それぞれが違う言語を主体としている為、
マレーシア人は他人の語学力にはとても寛容。

言葉が下手でも見下すような真似はせず、
こちらの話にしっかり耳を傾けてくれます。
 

マレーシア文化の特徴・他宗教と肉

マレーシアでは多民族、多言語に加えて
他宗教の国。

マレーシアの国教はイスラム教ですが
ほかの宗教も自由に認められており、
ヒンドゥー教、仏教、キリスト教を主体に
様々な宗教が存在します。


各宗教には多くの禁忌が存在しますが、
中でもマレーシアで特徴的なのが食用の肉。

イスラム教は豚肉を禁忌とし、
ヒンドゥー教は豚肉と牛肉、
仏教は牛肉が禁忌であるため
各民族が共通して食べられるのは鶏肉のみ。


仮に各民族が共通の食事をとる場合は
マレー系に合わせた鶏肉中心のマレー料理が
主体となります。


私は日本食を作った際には必ず友人やご近所に
おすそ分けをしますが、インド系、仏教の中華系に
対してはかなりメニューが限定され、
頭を痛めることも。


このように外国人である私には
マレーシアの多民族文化は楽しくもあり、
時に悩ましくもあり、
とても奥深い文化だと感じています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Sponsored Link



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ