Sponsored Link

出会いに溢れるマレーシア~きっかけは犬の…

出会いに溢れるマレーシア~きっかけは犬の…

 

近所を散歩中に出会った中国人男性。

同じ犬好きとして、
今となっては一番の友人(犬友達)
となった彼との出会いのきっかけは
「犬のおしっこ」でした。

 

マレーシアには意外な出会いがたくさん溢れています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

出会いに溢れるマレーシア

 

2015y06m01d_201113599
 

 出会いに努力は不要?

時には屋台で、カフェで、道端で、会う人会う人、
ご近所さんから店員さんまでフレンドリーなマレーシア人。

 

特に地方都市のイポーはその傾向が顕著で、
忙しい首都のKLと比べると人々も穏やか。

 

P1080353

 

私は現地に来てから沢山の出会いを得ましたが、
そこにかけた努力や労力は驚くほどゼロです。

 

元々は人付き合いに無関心。ズボラなのでメールもしない。
基本的に一人の世界を楽しんでいるので友人に対して
自分から誘いをかけることもありません。

 

結果、過去を振り返ると

日本では友人が殆どいないという事態に…(゚A゚;)

 

しかしマレーシアではただ突っ立っているだけでも
見知らぬ人との会話が生まれます。

日本なら警戒心マックスの事態ですが、幸いここはマレーシア。

 

後は人懐こい彼らに合わせて笑顔で受け答えをし、
マレーシアが大好きだと伝えるだけ。


そして人の紹介で広がる彼ら特有の輪に入れば、
芋づる式に出会いが訪れます。

 

2015y06m09d_133716767

 

もちろんそれが裏目となり、
ストーカーまがいの出会いもいくつかありましたが、
日本で変態遭遇率の高かった
私からすればマレーシアの彼らは殆ど無害。

 

基本的には距離感を大事にしてくれる人が殆どで、
丁度忘れた頃にお誘いがあったりします。

 

久々に会って、お互いの近況を話し合って、
また自分のことに集中している内に次のお誘いが。

そんな繰り返しが自分の生活にとても合っています。

 

 

 

Sponsored Link

 

 人恋しくなった時は…

時には何かのトラブルで落ち込み、人恋しくなる時もあります。

そんな時は行きつけのカフェやレストランで食事を取り、
馴染みの店員さんと談笑して帰ります。

 

P1100880

日本ではあり得ないことですが、
マレーシアでは仕事中に知り合いが来れば店員さんは
立ち話を楽しみますし、お客さんが少ない時は
テーブルに座り一緒にご飯を食べたりもします。

 

それがごく普通のことなので目くじらをたてる客も無し。

 

日本ならまるでコントや漫画の世界。
もしくはアメリカドラマの中でしか知らなかった光景。

初めの頃は上司に怒られやしないのかと、
見ているこちらが冷や汗をかいたものです。

 

 外を歩けばそこに出会いが

マレーシアで友人を作るならとにかく外を出歩くこと。
犬の散歩、カフェ、レストラン、
どこか歩けば必ず人との交流があります。

 

色々な出会いを繰り返す内に、
自分のスタイルに合う気心知れた友人が見つかるかもしれません。

 

ただしストーカーや夜間外出にはくれぐれもご注意を。

最低限の警戒心と自己防衛は忘れずに!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Sponsored Link



One Response to “出会いに溢れるマレーシア~きっかけは犬の…”

  1. 水野やよい より:

    こんにちは!KLに暮らして1年が過ぎようとしてます水野と申します。イポー生活いいですね!わたしも犬を連れての来馬です。現在犬は足の間に皮膚炎ができたり治ったり…。交通事情の悪さに獣医通いも大変です

このページの先頭へ