Sponsored Link

見てビックリ・南国マレーシアの不思議トロピカルフルーツ5選

マレーシアのフルーツ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

南国マレーシアの不思議フルーツ5選

南国マレーシアはフルーツの宝庫。
安価で食べられるマンゴーやパイナップルをはじめ
色とりどりのフルーツが店頭や露店に並びます。

そしてマレーシアで見かけるフルーツは
日本人には馴染みのないものばかり。

つい食べられるの?と疑ってしまうものも多くあります。

そんなマレーシアの不思議フルーツをピックアップしてみました。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

ランブータン

2015-09-17 14.05.02

一見すると非常~に気持ち悪いこの毛むくじゃらのフルーツ。
文字通りマレー語で「毛の生えたもの」という意味を持ちます。

マレーシアではとてもポピュラーなフルーツで、
道端の木にたわわに実るこの果物。

少し硬い皮を手で割ると中からは真っ白な果肉が現れ、
さわやかな酸味と甘みでとてもあっさりした味わい。

2015y09m17d_205701455

 

ドラゴンフルーツ

2015y09m17d_205825706

とても鮮やかなこのドラゴンフルーツ。
見た目にはとても良いのですが、
中の果肉までもが皮と同じ色なのが特徴。

P1080755

こんな毒々しい果肉は見たことがありません。
黒い種との対比がまたグロテスク。
※果肉が白いタイプも存在します。

見た目に対してお味は甘すぎず、酸っぱすぎず、
非常にさっぱりしたお味のフルーツ。

種のつぶつぶとした食感がアクセントとなり、
スプーンをすくう手がサクサクと進みます。

 

マンゴスチン

2015-09-17 14.04.50

見た目にボテッとしたこのマンゴスチン、
分厚い皮は意外にもあっさりと手で割ることができ、
中からは真っ白な果肉がのぞきます。

2015y09m17d_211542931

一見白いミカンのような印象ですが、
一房に一房に皮はなく、食感は驚くほど柔らか。

ひとくち食べるとしっかりとした甘みとソフトな酸味が
口いっぱいに広がり、その味の虜となります。

マンゴスチンが好物という外国人はとても多く、
自国では高くて買えないこのフルーツを
ここぞとばかりに買い漁る姿も。


しかしこのマンゴスチン。
紫色の皮から出る果汁は一旦服につくとなかなか落ちないため、
ホテルや公共の場では持ち込みが禁止されています。

食べる時には十分な注意が必要です。

 

ポメロ

2015-09-17 14.04.39

直径15センチにも及ぼうかというこの巨大なフルーツは
ミカン科の柑橘類・巨大グレープフルーツといった所。

私の住むマレーシア・イポーでは
そこかしこにこのポメロが売られています。

周囲の皮はとても分厚く、弾力に優れているので
高いところから落としてもビクともしません。

2015y09m17d_210450121

中を割ると見た目には完全にグレープフルーツ。
しかし酸味はそれほど強くなく、あっさりした甘み共に
次々と平らげてしまう美味しさ。

その大きさも相まって、食欲も十分に満たしてくれます。

 

ドリアン

2015-06-30 20.13.40

トリを飾るのは何といってもフルーツの王様ドリアン。

ドリアンの美味しさは3回食べてから出ないと語れないと
言われるほど、非常にクセのあるフルーツです。


その際たる原因は言わずと知れたその異臭。
例えるなら大量の生ごみ、
もしくはレストランの裏から臭う「ドブ臭」とでも
言うべきか…。


果肉も細かい筋が糸のように引いていて、
臭いと相まって腐っているようにしか見えません。

しかし驚くべきは予想を180度超えたそのお味。
口いっぱいに広がる甘みは酸味が全く無く、
フルーツというよりはスイーツ。

2015y09m17d_213603726

ふっくらと柔らかく、粘り気のある触感は
まるで人工的なクリームのようです。


シーズンともなると道端やマーケットにはドリアンが
山積みされ、マレーシア人がこぞって買い漁る姿が
見受けられますがそれも納得。


強烈な臭いを乗り越えても食す価値のある、
まさに果物の王様の名にふさわしい美味しさです。

※しかしダメな人にはとことんダメな、
人を選ぶフルーツでもあります。


硬い皮をカットするのはかなりのコツがいります。
甘みには個体差があるので、是非とも最高クラスを
食べてみて欲しいところ。

2015-07-26 21.03.53

怖いので友人にカットしてもらいました。

 

マレーシアのフルーツ・まとめ

2015y09m26d_230215100

マレーシアに来て初めて知ったこれらのルーツは
果物ショップで簡単に手に入るものばかり。


日本では高いという理由でフルーツを食べていなかった私も
マレーシアではマンゴー、パパイヤ、パイナップルを中心に
食事代わりにフルーツを食べるようになりました。

マレーシアに来た際は、食べ過ぎて糖尿病にならないよう、
気をつけながら南国フルーツを楽しんでは如何でしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Sponsored Link



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ