Sponsored Link

コネで回るマレーシア社会~地獄の沙汰もコネ次第

マレーシア社会はコネが主体

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

猛威をふるうマレーシア・コネの力

マレーシアに来て感じることは多々ありますが、
その一つにコネの力があります。

人脈が広がれば広がるほどに振りかざされるコネの力について
まとめてみたいと思います。

 

69

 

多くの職業人に囲まれる

マレーシア移住の際、私には現地友人が一人もいませんでした。

しかしある程度英語を学んだおかげで今は多くの人々と知り合い、
一人暮らしを謳歌しながら生活に困ることはありません。

 

コネと言ってもピンキリで、振りかざされる権力から、
友人知人待遇までと幅は様々。

先日はPCが突如爆発しましたが、修理屋さんと知り合いだった為に
直ぐに家まで来てもらい、事なきを得ました。


海外に行く際には保険を組みますが、保険会社の友人に頼むと全て
メールで手配してくれ、料金を最大に生かすオプションをフル提供
の上、支払いも後払いです。

HSBC銀行のオフィスマネジャーは、
本来(略)

多くの職業の方と知り合うことで、トラブルを恐れることなく
安心な生活を送ることが出来ています。

 

 

Sponsored Link

 

 

出会いの場所と対応方法

出会いの場として強力だったのが、
以前の記事でも述べた教会への参加です。

マレーシアの教会とキリスト教徒


ここには本当にさまざまな職業の方々が集まり、
相談するとすぐに適切な人物を紹介してくれます。

そして紹介するに足る人物である為には日本人というブランド
だけで十分なのも下記の記事で述べました。

日本人ブランドの恩恵

 

どこに行っても日本人と言えば顧客として
ファーストクラスとの評価です。
日本の印象を作り上げてくれた先人たちには
感謝することしきりです。

それを損なわないよう、
お世話になった際に私が行っていることと言えば


・日本食を作ってお礼をする

・盛大に感謝を述べる

・誘いを断らない

・常に笑顔でマレーシアがいかに好きかを表す

・愚痴や人の悪口を極力言わない

・問題があればその場で言い、最後は笑顔で別れる


といった事で、これで現状の生活が成り立っています。

 

先日はご近所のおじさまに突如「お茶しよう。3時にマックで!」
誘われ、行ってみると彼はHongkongバンクの支店長。

私の住むエリアは裕福な中国系が多いためか、
そんな出会いもゴロゴロあります。

 

鶴の一声・コネの力

以前海外送金でトラブルがあり、
CIMBバンクの最寄支店でもめたことがありました。


海外のドル口座にUSドルを送金したはずが、
現地通貨で送られていた為に2週間以上も未送金になっていました。

しかも証拠の書類があるにも関わらず、
銀行側が間違いを一切認めない、謝らない、ミスはないの1点張り。

手数料も再送金も全て私の負担と言われ、
この時ばかりは私もマレーシアを嫌いになりそうでした。


しかし翌日友人に誘われてランチに行くと、
そこにいたのは最寄支店の支店長。

該当書類を見せて事情を説明すると、
必ず調べて連絡すると約束してくれ、2日後には私に負担がない
ベストな方法で再送金の上、丁寧に謝罪。

更には個人的な手続きのためにプレミアの女性行員さんを紹介してくれました。

 

CIMBバンクへの株が急上昇したのは言うまでもありません。

 

日本に戻れる気がしない

マレーシアは良くも悪くもいい加減なので、
行政機関やお役所も日本ほど固くない気がします。

日本の税務署や市役所では「そう決まっていますので」
という伝家の宝刀を抜かれるともう相手はテコでも動かない。


諦める前にまずやってみる、というマレーシア流の思考は周囲
の協力が得られる環境だからこそで、
集団のルールを第一とする日本では受け入れられない方法でしょう。


逆比例して日本に戻る自信はすっかりなくなってしまいました。


先日フィリピンの永住権を無事取得したので、
当面はマレーシア~フィリピンで生きていこうと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Sponsored Link



2 Responses to “コネで回るマレーシア社会~地獄の沙汰もコネ次第”

  1. rinoco より:

    Sun様

    こんにちは、無事東京へ戻ってきました。

    私たちも知人ゼロからのスタートになるので、ある意味とても不安です。

    ご近所付き合いやスポーツジムなどで現地の方々とお知り合いになれたらと

    願ってます。

    私たちもSun様のように素敵な人たちとの人間関係ができたらと思います。

    rinoco より

    • SUN より:

      rinocoさんこんにちは。無事帰国されたようで何よりです!

      言葉さえ話せればマレーシア人はとてもフレンドリーでウェルカムなので、日本で友達を作るより遥かに楽に交友関係を築けると思いますよ。

      この点は私にとっても移住して最も嬉しい誤算でしたから、きっと大丈夫です(^^)

       

       

このページの先頭へ