Sponsored Link

民族別・マレーシア人の名前を各人種に聞いてみた

民族別・マレーシア人の名前を各人種に聞いてみた

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

マレーシア人の名前

日本人の代表的な名前と言えば
「鈴木」「佐藤」「田中」などなど、
あるある!と出てくるポピュラーネーム。

多民族国家であるマーシアには
マレー系・中華系・インド系の人々が住んでおり、
民族ごとの一般的な名前も当然違います。


そんなマレーシア人のポピュラーネームを
マレー人、華人、インド人のそれぞれに聞いて
まとめてみました。

 

マレー系マレーシア人の名前

マレー系マレーシア人でポピュラーな名前、
男女別ベスト5は以下のとおり。

・男性

Ali アリ
Hafis ハフィス
Fais ファイス
Wan ワン
Din ディン

・女性

Aisyah アイシャ
Nur ヌー
Ani アニ
Ana アナ
Ira イラ

2014年に爆発的なヒットとなったディズニーアニメ
「アナと雪の女王」のアナの名前はマレー人の
ポピュラーネームでもあったようです。

以上は全てファーストネーム。

ではポピュラーな名字は?
と聞くと、マレー人の友人はなんだか曖昧な返答。

それもそのはず。マレー系には決まった名字は存在せず、
父親の名前をそのまま名字として受け継ぐ
のだそうです。

例えば

アリ」という名前の男性が息子に「ハフィス」と名付けた場合、
息子のフルネームは ハフィス bin アリ
娘が「アイシャ」なら アイシャ binti アリ
米bin / binti はそれぞれ(~の息子)(~の娘)という意味。

そして「ハフィス」の息子が「ファイス」なら、息子のフルネームは
ファイス bin ハフィス となります。

つまり同じ一族で名字がバラバラとなるのですね。
常識を覆すとても不思議なシステムです。

 

中華系マレーシア人の名前

中華系マレーシア人のルーツは多くが第二次世界大戦中に
戦火を逃れてマレーシアにやってきた南中国からの移民。

広東語を話す華人が多いのもその理由で、
彼らの名前も南中国に由来します。

ポピュラーな名字

Lee
Wong
Tang
Chong
Lim

そしてポピュラーな名前を聞くと、これまた
中華系友人の答えは曖昧。

というのも中華系の名前は基本的に二文字で構成されており
その二文字の組み合わせが大量すぎて絞れないとのこと。

これまた日本の名前の常識とはズレた不思議な感覚です。

そしてそのポピュラーな漢字が以下のとおり。

男性





 

女性






「料理の鉄人」などで人気を集めた広東料理人の
周富徳さんなどはポピュラーな漢字の
典型的な組み合わせと言えそうです。

2015y09m29d_194452137

 

インド系マレーシア人の名前

マレーシアのインド系はイギリス植民地時代にやってきた
南インドからの移民が殆ど。

男性

Raja ラジャ
Raju   ラジュ
Gopal ゴパル
Muniam ムニアム
Mutu ムトゥ

女性

Letchuni レチュニ
Menachi  ミナチ
Nilla ニラ
Saroja サロジャ
Maa マー

そして名字に関してはマレー系と同じで
父親の名前を受け継ぎます。

Rajaという名前の男性が息子にGopalと名付けた場合、
息子のフルネームは Gopal al Raja
娘がAisyahなら Letchuni ap Raja

それぞれ「~の息子」「~の娘」という単語の使い方も同じ。
インドの場合はal/ apとなります。

 

ポピュラーネームと言われても
日本人には馴染みのない音ばかりでピンと来ませんが、
世界では日本人が持つ名前の常識や概念すらも
違うということがよくわかります。


名前を聞いただけで人種の判別が出来れば、
マレーシア通として周囲の評価を得られるかもしれません!?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Sponsored Link



6 Responses to “民族別・マレーシア人の名前を各人種に聞いてみた”

  1. らいら より:

    マレー系の名前がそうなっているのは、アラブから入った習慣だからだと思います。アラブには確か5種類名前があって、その中に「アブー(〜の父)」「イブン•ビント(〜の息子•娘)」という名前があります。

    例えば、アリーさんを父に持つハサンさんが息子にフサインと名付けた場合「アブーフサイン•ハサン•ビンアリー」となります。日本でも、名字が無かった時代に「渋川村の太兵衛」と名乗っていたようなものですね。

    女性の名前nurはヌールと読み、光という意味です。

    • SUN より:

      らいらさんこんばんは!

      らいらさんはアラブの文化にとてもお詳しいのですね!!

      マレー系とインド系の名字の形態が何故かぶっているのか、現地のマレーシア人に聞いても誰もわからなかったのですが、らいらさんのコメントでようやく謎が解けました!

      マレーシアの中華系やインド系は子世代孫世代の域になるとルーツとなる国の事は全くわからないようで、それもまた新鮮で面白いなぁと思います(^^)

  2. Airpapa より:

    こんにちは。いつも楽しく読ませて戴いてます。

    私が昔駐在時代(今はMM2HでKLに居ます)に見た名前ですと、

    マレー系

    男性 Mohammad 系の名前が多かった気がします。

    女性 Nor xxx や Siti xxx と言うのが多かったです。田舎だったせいでしょうかね?

    中華系

    女性 美、鈴とかも多かった感じです。

    • SUN より:

      Airpapaさん初めまして、コメントをいただきありがとうございます!

      Mohanmmadという名前は確かに多そうですね!

      日本でもポピュラーな名前を個人の主観では絞り切れないので、今回の記事はその一角に過ぎないのですが、名字はともかく下の名前にも地域性はあるのですかね?

      美も鈴も確かに多そうなイメージです!

  3. tea code より:

    こんにちは初めまして。はじめてこちらのブログに立ち寄らせていただきました。インド系の女性の名前はatじゃなくてapだったと思います。

     

    • SUN より:

      tea code さん初めまして!

      うっかりタイプミスをしておりました;

      ご指摘いただきありがとうございました!

このページの先頭へ