Sponsored Link

マレーシア・イポーにゴルフ好き日本人向け・エコビレッジがオープン

首都KLから北に200キロ。
マレーシア第三の都市・イポーはライムストーンに囲まれた
自然豊かな山の街です。

そのイポーにて、日本人移住者がダントツに多いのが
メルバレーゴルフリゾート。

 

メルバレーについては以前にも自然美豊かな施設内と
高級ぶりを紹介記事に書きました。

イポーのVIPと不意打ちランチ~メルバレー・ゴルフリゾート



そして今回、そのメルバレーに新たな大型住宅エリア
メルバレーエコビレッジがオープンしました。

aerial-view-of-the-apartments


メルバレーゴルフリゾート・エコビレッジ・ターゲットは日本人?

メルバレー・エコビレッジの外観がこちら。

panorama1-2

エコビレッジには見てのとおり、ビル内に多数の物件と
多くの一軒家が周囲に立ち並びます。
紹介早々に何ですが、実は
その殆どは既に売り切れてしまったのだとか。

 

しかしいくつかの部屋は短期滞在者用に貸し出しているそう。


しかもホテルのような清掃サービスに
ゴルフやり放題という、ゴルフ好きなら垂涎モノの
オプション付だそうです。



今回その内部をオーナーより取材させて
もらえるとのことで、日ごろ無縁なセレブの
匂いにワクワクしながら潜入してきました。

 

メルバレー・エコビレッジ潜入

 

こちらがエコビレッジのエントランス。
奥にレセプションが見えます。

lobby

エントランスニはエコビレッジの
精密な模型が展示されています。

2016-09-07-21-48-18

 

こちらがレセプション。ここに住みたい。

reception-2

 

レセプションの隣にはネイルサロンとマッサージルームが
併設されていました。
椅子が2脚ずつなのは夫婦滞在のペア用でしょうか。

wellness-centre-foot-massage-and-nail-care-room

wellness-centre-massage-room

 

ずんずん進むオーナーについていった先には…。

2016-09-07-21-50-27

 

なんとメルバレー初のクリニックが誕生していました…!

2016-09-07-21-51-48

health-centre

メルバレーは割りと陸の孤島なので車がないと
どこにも行けません。

そんなリゾート内にクリニックがあれば
シニア層にはなんとも心強い話。
メルバレーには日本語通訳の方が常駐しているので、
難しそうな医療の現場でも意思疎通は安心です。

 

 

そして気になるお部屋の内装はこんな感じ。
インテリアもさることながら、新築なので全てがピカピカ。
部屋の広さもグレードによって様々にあります。

one-bedroom-with-twin-beds

one-bedroom-living-hall

2-bedroom-2nd-bedroom

2bd-deluxe-master

2-bedroom-master

2br-living-room

 

短期滞在には十分なミニキッチン。

2016-09-07-22-03-36

2016-09-07-22-00-06

 

くつろぎスペースとテレビ。

2016-09-07-22-00-19

2016-09-07-22-00-30

2016-09-07-22-00-40

2016-09-07-22-00-52

 

残念ながらバスタブはありませんが、
シャワールームはピカピカです。

master-bedroom-bathroom

2016-09-07-22-01-12

 

そして無料のジムもありました!
 

fitness-centre

 

なんと電子モニターのテクノロジー版。
全て北欧から輸入したそうです。

トレーニングマニアの友人が感動していました。

2016-09-07-21-53-50

ジムの隣にはヨガやエアロビスペースも

2016-09-07-21-57-39

 

マレーシアの相場が炸裂する

新築ルームにホテルのような清掃サービス
でジムにゴルフにやり放題。
更にオプションでネイルサロンやマッサージ、
クリニックの併設…。

 

きっとさぞお高いんでしょう…?
と思いきや。

一番小さな2ルームサイズがなんと
一ヶ月10万円もしないお値段だとか…!

 

東京だったらただのワンルームで7万は飛びます。

毎月の家賃だとしたら私はちょっと考えてしまうのですが、
リゾートの短期滞在と考えればかなりリーズナブルなお値段。
 

「犬2匹連れて滞在していいですか?」

とオーナーに聞いたら
さすがに首をひねられました。

 

ちなみにこちらはエグゼクティブラウンジ。

exec-lounge-2

exec-lounge-3

exec-lounge

 

こんな感じで取材は終了。
同行してくれた友人にボソッと。

「総工費いくらくらいかかってるんだろう」

と聞いた所

「○×△くらいじゃない?」

と、さらりと返ってきた金額が
庶民の想像を突き抜けていました。

 

セレブの匂いを感じたい方、
短期滞在を検討、予約されたい方は
滞在希望日数などを添えて
下記メールアドレスへコンタクトをどうぞ

merusuites@meruvalley.com.my

メルバレーにはペギーさんという
日本語ペラペラの通訳さんがおり、
日本語対応可能だそうなので、英語ができない方も
安心してお問い合わせいただけるとのことです。

 

 

Sponsored Link



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ