Sponsored Link

庶民の思考は限界です~移住は人生最良の決断

庶民の思考は限界です~移住は人生最良の決断

 

イポーのメルバレーゴルフリゾートを
経営するオーナーとランチをすることになった話の続き。

 

メルのオーナーは気さくで控えめで、
そんな所に大物感を感じる人物。

 

しかし彼らの昼休憩はとても長い。

こちらが時計を気にしてハラハラしてしまうほどに。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

海外で変わる価値観

 

44

社長ですから

帰りの車で休憩時間について聞いてみると、
犬友達のカヒンさんは一瞬あっけにとられて大爆笑。

 

そりゃオーナーだものと。

 

彼もメルのオーナーも先代からの会社を引き継いだ二代目社長。

次々と事業を拡大し、共通点も多いことから
二人は親しい友人となった模様。

そうね。人って同じ肩書や収入の人と固まるものですよね。

 

よくよく考えれば当り前のことなのですが、
マレーシアに来てからというもの日本では関わることのない人種
ばかり遭遇して思考が追いつかなくなっていました。

 

 

Sponsored Link

 

仕事だけが人生じゃない

カヒンさん曰く、
1日3~5時間以上は絶対に働かない。

人生って仕事だけじゃないでしょ。

という言葉に、仕事詰めだった庶民の私はポカーン。

 

彼らはもはや仕事をする必要はないけれど、
従業員と自分のやりがいの為に働いているそう。

 

多くの人が生活の為にあくせく働き、
仕事や会社に人生を捧げるのが日常的な日本。

絶対だったはずの常識や価値観は
マレーシアに来てから覆されまくりです。

 

仕事をすることが偉いと信じるあまりに
仕事依存症を繰り返していた私の人生は
一言で一蹴されてしまったのでした。

 

可能性がある場所

いろんな人と出会い、いろんな立場の価値観に触れることで
人生の方向がずいぶんと変わってきました。

 

最初は日本に帰りたがっていたMさんは自分の特技を活かして
マレーシアでビジネスを立ち上げようとしている。

早く日本に帰りたい~駐在妻とその理由・現地適応への道
 

日本にいたらただの主婦だけど、
マレーシアなら自分の特技をチャンスに出来る

生き生き語るMさん。

 

私にある特技といえば、にわか英語と漫画を描くこと。

これを使って何かできないか。

ぼんやりと浮かんでいた思考がまとまり始めたのも
マレーシアに来てからでした。

 

日本ならば「そんな甘いモノじゃない」
「今の不景気の世の中で~」と
ネガティブな反発しか生まないアイデアも
世界では大きなチャンスとしてトライする価値のある物
変わる可能性もあるのです。

 

足を引っ張るのではなく、
背中を押して人の可能性をどこまでも引き出してくれる。

マレーシアはそんな空気や人々、考え方に溢れていて、
移住を決意したことは

人生最良の決断だった

と改めて思ったのでした。

 

まぁ。

働かなきゃ生きていけないことに
変わりはありませんが(;´Д`)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Sponsored Link



2 Responses to “庶民の思考は限界です~移住は人生最良の決断”

  1. すずこ より:

    初めまして、留学を検討している者です。

    いつもブログ更新を楽しみにしています。

    マレーシアに住まわれているとのことですが、マレーシアの女性の平均身長は何cm位か分かりますか?

    私自身がかなり身長が低いため現地の方と身長差があると難しいかなと思ったためご質問させて頂きました。

    変な質問ですみません。

    • SUN より:

      すずこさま初めまして!

      マレーシア女性の平均身長は、
      同キーワードでグーグル検索から
      見つけることができますよ。

      大体154とありますが、マレー系、中国系、
      インド系でそれぞれ違うとは思います。

      私の身長は日本の平均身長ですが、
      私から見て大体同じ位か少し小さい女性が
      多いかもしれません。

      フィリピンあたりだと、女性の身長は
      かなり低いので私はノッポになりますが。

このページの先頭へ