Sponsored Link

マレーシアの正月・中華系おじさま達と新年ランチ・イポーのオールドタウン

マレーシアの正月・中華系おじさま達と新年ランチ・イポーのオールドタウン


マレーシアには年に四回の正月がありますが、
西洋の正月を盛大に祝う習慣はありません。

それでも気分は正月なのか。
大晦日にはカウントダウンもするし、
翌日の挨拶はハッピーニューイヤー。


しかしそのテンションは実に通常営業で、
口を揃えて「特に重要ではない正月」と言います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

マレーシアの正月・中華な新年ランチ

私は中華系シニアのグループと仲良くさせてもらっており、
毎朝、屋台の一角に集まるグループのたまり場で
朝食兼ランチをとるのが習慣になっています。

マレーシア人の性格を移住者が検証・中華系リタイア組おじさま編

この日もいつもどおり食事をしに行くと、
なんと景気の良いことにメンバーの一人が
100万円超のボーナスが出たので
中華料理のランチをおごってくれる
一緒に来ないか?とのこと。


2つ返事でOKし、その場にいた6人で
イポーオールドタウンへと向かいました。

2016-01-01 11.34.55

オールドタウンに着くとなにやら
観光客で賑わっています。

新年だから、と言うわけではなく、
ホリデーシーズンはいつもこうだとか。

大半はグルメ目当てのシンガポール人だそうです。

 

そして私が小躍りして着いてきた理由はこの…。

2016-01-01 11.50.16

2016-01-01 11.50.30

2016-01-01 11.51.52

2016-01-01 11.52.06

豪勢な中華料理!

 

イポーはグルメの街として有名で、
しかも本格中華料理が非常に安い。

 

ですが中華料理店を楽しむには頭数が必要。

なんといってもテーブルいっぱいに並べられた
大皿料理を目で見て楽しみ、
皆で一緒に食べるのが何よりの醍醐味なのです。


いつも単独行動をしている私にとっては
実に貴重な機会で、日本食以上に中華料理が
恋しくなっていた所でした。

 

2016-01-01 11.52.46
皆でワイワイ取り分けて。

2016-01-01 11.54.18

至福の瞬間!

どれもこれも、口いっぱいに頬張れば
期待を裏切らな美味しさ。
写真左端のフィッシュヘッドのあんかけフライが
名物の人気店らしく。

 

2016-01-01 11.59.34
外には順番待ちのお客さんが。

2016-01-01 12.10.01

喋るのも忘れて6人で盛大に平らげました。

この本格中華のお値段が
たったの3000円だから驚きです。

一人分ではなく、6人分の値段です。

 

彼らからすれば別に正月だから来たわけではなく、
年末のボーナスで懐が暖かいから来るのだそうです。

確かに西暦の正月が特別な日なら
家族や親族と過ごしているはず。

 

2016-01-01 12.22.46
帰り道にはイポーオールドタウンを満喫。

2016-01-01 12.24.05

2016-01-01 12.25.12

2016-01-01 12.26.27

かなり雰囲気の良い通りを抜けると…。

2016-01-01 12.34.57

2016-01-01 12.34.52

犬の愛護団体が譲渡会をしていました。

 

飼え!

いや無理!

 

などという問答をお互い繰り返しながら、
正月ランチは終了。

 

通常営業で過ごすはずの正月でしたが、
思わぬ形で楽しい思い出ができ、
非常にハッピーなニューイヤーとなりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

Sponsored Link



コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ