Sponsored Link

海外在住・もう日本に帰りたいと思う5つの瞬間と対処法

海外在住・もう日本に帰りたいと思う5つの瞬間と対処法

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

日本に帰りたくなる5つの瞬間


日本に戻れば真っ先に清潔なトイレに駆け込み、
ゴミ一つ無い道路やダイヤ通りに動く電車に感動したり、
季節の風景や食べ物を楽しんだり…。


現在日本に帰りたくてたまらない人然り、
海外生活を満喫し、帰りたくない人も
一度は経験があるはずの日本への望郷の念。

両方を体験した身としてそんな瞬間と
対処法をまとめてみました。

 

ハイクオリティな日本食

2013年にユネスコの無形文化遺産に
登録された日本の和食。

ヘルシーで手の込んだ日本食は世界が認めるクオリティです。

しかし海外の日本食レストランは値段も高く、
当たり外れも多い。
自炊をしようにも、欧州などでは日本食材は高すぎるし、
地方都市の場合はそもそも手に入らない。


とりわけ私が恋しいのは日本のコンビニ食。
あのハイクオリティなコンビニおにぎりなど、
どこを探しても存在しません。

日本一時帰国時には滞在中のメイン食が
コンビニ食になったほど。

2015-04-07 23.13.21


食べ物は生活に密着した非常に大事な問題。

居住国の好物を食べまくる、日本から救援節物資を
送ってもらうなど、自分の欲求を満たす作業が必要です。

メシマズで有名な某国滞在時に私が主食にしていたのは
チョコスプレッドのNutellaと食パン、
そして唯一の好物だったマッシュポテト。

おかげで帰国時には5キロ増量しましたが、食の不満は食で
埋めるしかないと割りきりました。

 

日本の調味料があれば自炊を利用することで
飢えを長く凌ぐ事も可能。

味噌汁一つでさえほっこりできる環境は
ある意味幸せという考えも。

 

現地の言葉がわからない

ごくごく簡単なことですら言葉に詰まる。
日本で出来ていた当り前の事ができない赤子のような感覚は、
自信を失わせ、日本に帰りたくなる大きな要因に。


日本人にありがちなのが文法にこだわり、
沈黙してしまうこと。
しかし言葉は積極的に喋らなければ上手くならないのも現実。

子供が直ぐに語学を身につけるのは
この羞恥心がない為でもあります。


まずは出来くなくて当然という気持ちを持ち、
単語の羅列でも率先して意思疎通する図太さが必要です。

 

 

Sponsored Link

 

 

 

 

孤独に耐えられない

支えである家族に会えず、
言葉が通じないので友だちもできず、
自信を失う中で心が荒むとせっかくの出会いも
拒絶して孤立する事も。

そんな時、日本に帰りたい気持ちはMAXです。


しかし現在はインターネットを通じて
日本の家族や気の合う友人と無料で話せる時代。

スカイプの画面共有機能を使って一緒に映画を見たり、
ネット通信でゲームをするなど、ネットの活用法は様々。

楽しい交流を繰り返し、楽しい事に没頭して
笑顔を重ね続ける事は心の健康にとても大事です。

2015y09m14d_220930499

愚痴を言うのではなく、あくまで楽しい時間を共有することが重要。

 

なっていないサービス

日本のサービスは世界一。
その神様待遇に慣れてしまうと、
海外のいい加減さに怒り心頭することも。

・時間を守らない
・態度が無愛想
・仕事が適当

等など、非をあげつらえばキリがありません。

しかし海外では売り手と買い手は対等なので
その認識を強く持つこと、
「まぁ海外だし…」と早い内に諦めてしまった方が
心が楽になります。

更には「やってくれてありがとう」という境地に達すると
ストレスとは無縁となります。

 

体を壊した

体調を崩すと弱気になり、
そんな時は日本に帰りたくてたまらなくなるもの。

 

現地の医療レベルや、意思疎通など、
不安が溢れて心を壊す要因にも。

こんな時ばかりは率先して人に頼り、
場合によっては日本に帰ることも必要です。

保険や行きつけの病院など、
いざという時に備えて日頃の準備も
欠かさないようにしましょう。

2015y09m14d_204727763

 

まとめ

海外在住者には

・現地をほめる人

・現地をけなす人

の二種類がおり、日本に帰りたいと指折り数えていた
過去の経験を振り返ると、私は完全に後者でした。

異文化に反発するばかりだった当時と、
現地の良い所に率先して注目している今とでは
見える世界が全く違うのを感じます。

日本の良い所ばかりを思い出し、
居住国の悪いところばかりに注目しては
日本に帰りたくのなるのも当然のこと。


そして居住国が嫌いだと、
現地の友達が出来にくいという悪循環も。
(誰でも自国が嫌いな外国人と友達になりたくはありません)


互いの違いを理解する、多様性を受け入れる。

人と同じである事を美徳とする日本人には
なかなか馴染みのないこの感覚を如何に
身につけられるかがカギと言えそうです。

 

日本に帰りたいと感じる時は
両手に抱える日本人としてのこだわりを
1つずつ捨ててみるチャンスかもしれません。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

Sponsored Link



2 Responses to “海外在住・もう日本に帰りたいと思う5つの瞬間と対処法”

  1. TOP より:

    SUNさん、今日は。

    いつも役立つ情報をありがとうございます。

    「日本に帰りたいと感じる時は
    両手に抱える日本人としてのこだわりを
    1つずつ捨ててみるチャンスかもしれません。」

    ↑なるほどー、素晴らしい見識ですね。

    この五つの対処法とそこそこ活用できるコネがあれば、マレーシアの生活はかなり楽しくなりそうですね。

    KLはかなりヘイズが酷いようですが、イポーは大丈夫ですか?

    • SUN より:

      TOPさんいつもジェントルなコメントをいただき有り難うございます。

      実のところ本当にネガティブに陥ると、ぬけ出すのはなかなか簡単ではなく、海外のホームシックはとても難しい問題です。

      そして良くも悪くも方向を左右するのが周りの人間関係ですよね…。なのでコネや交友関係は本当に大事だと思っています。

      イポーもヘイズが酷いですが今はだいぶ回復してきました。去年は全く気づかなかった程軽かったのですが。

      でもどちらにしろ家にこもっているとあまり関係ないのは一緒です(笑)

       

       

       

       

       

このページの先頭へ