Sponsored Link

新幹線に乗り放題!ジャパンレールパス

新幹線に乗り放題!ジャパンレールパス

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ジャパンレースパスという名を耳にしたことがあるでしょうか?

ジャパンレールパスとは指定期間中
格安の値段で新幹線に乗り放題となるチケットで
訪日外国人の日本観光には欠かせないものなっています。

 

お得なジャパンレールパス

 

ジャパンレールパスのお値段は以下のとおり。

2015y09m22d_131316684


ところが日本人には至ってマイナーなパス。
というのも国内に居住する日本人には
購入資格がないというのです。

 

ジャパンレールパスの購入資格

ただし日本国籍を持つ日本人でも
以下のケースに限り購入が可能です。

a. 他国(日本以外の居住国)に永住権をもっている場合
b. 日本国外に居住する外国人と結婚している場合

 

つまり海外に住む日本人で、且つ上記の条件を満たせば
ジャパンレースパスを購入することができ、
北から南まで距離や値段を気にせず日本国内を
自由に旅することが可能になるのです。

2015y09m22d_175528636

 

私の友人(外国人)は日本旅行の際、
このジャパンレールパスを利用して
東京→広島→大阪→長野→東京と、新幹線での長距離移動を
大いに楽しんだそうです。

2015y09m22d_180025086

 

ジャパンレールパスの購入と引き換え方法

ジャパンレールパスは日本で直接購入することはできません。

まずは海外の代理店などでエクスチェンジオーダーと
呼ばれる引換証を購入。

その後日本の窓口でジャパンレールパスと
引換える事になります。

その際に必要となる証明事項(書類)は下記のとおり
    
永住者を所有する場合
・ 永住権
・ 本人が日本国外に居住していること

外国人と結婚している場合
・ 本人が日本国外に居住していること
・ 外国人と結婚していること
・ 配偶者(外国人)が日本国外に居住していること

場合によっては5年以上の在留証明書を求められるケースも
有るようですが、その判断は引き換え所となる
駅によってまちまちの様子。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

ジャパンレールパス・まとめ


この非常にお得なジャパンレールパスですが、
残念ながら東海道・山陽・九州新幹線の
「のぞみ号」「みずほ号」は、
ジャパンレールパスでの利用ができません。

 

ジャパンレールパスの企画意図が

日本が誇る新幹線を外国人に知ってもらおう。

というものかは知りませんが、
ジャパンレールパスを利用する外国人は
最速達型の新幹線を経験できないことになります。

安さを考えると仕方ないですが、
少しもったいない気もします。

2015y09m22d_140206966

 

私は先日フィリピンの永住権を取得し、
このジャンパンレールパスの購入資格を得ることが出来ました。


実のところ日本での居住時は「いつでもいける」
という感覚と「海外に行くより高い」という理由から
国内旅行はほとんどしたことがありませんでした。

 

徐々に海外在住歴を積み重ねる内に、
日本は故郷でありながら遠い異国にもなりつつあります。

現地友人を伴い、外国人気分での日本観光を想像すると
どんなにか素敵だろうとワクワクします。

 

永住権をお持ちの方はもちろん、
外国人の配偶者を持つ方は是非その特権を活かし、
ジャパンレールパスを利用して
お得な日本旅行を満喫してはいかがでしょうか。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

Sponsored Link



6 Responses to “新幹線に乗り放題!ジャパンレールパス”

  1. TOP より:

    SUNさん、こんにちは。

    ジャパンレールパスですか?

    すごくお得なチケットがあるのですね、勉強になりました。

    ”徐々に海外在住歴を積み重ねる内に、
    日本は故郷でありながら遠い異国にもなりつつあります。”

    日本だけにいると経験できない感覚ですね。

    日本人でありながら日本が異国に思えるのはある意味羨ましいです。

    その上その異国の言葉を完璧に話せるし、読み書きもネイティブと同じにできるのですから、素晴らしい海外旅行になることでしょう。ワクワクされる気持ちがとても良く理解できます。

    私もそのチケットを取得したいですが、MM2Hだけではダメそうですね。

    • SUN より:

      TOPさんこんにちは!

      ジャパンレールパスは海外に行って初めて存在を知るタイプのものですね。

      日本国内で訪れた場所は本当に少ないので、
      私は日本の良さをまだまだ全然知らないなと感じます。

      期間や費用を考えると、いつ行けるかは謎ですが、
      TOPさんのコメントを読んでいたら、より一層日本旅行への思いが強まってきました。

      TOPさんもマレーシア滞在を経て日本旅行をするとまた違った印象をお持ちになるかもしれませんね!

       

  2. メープルGT より:

    はじめまして、オイラはペナン島に居住3年目です。カナダ永住権を所有しとります。2010年にこのJRレールパス(1週間)をカナダ居住時代(7年間)購入して、元来の「乗り鉄」の気質もありめちゃ楽しみました。東京、山形、松本、甲府、京都、新大阪→深夜JRバス→東京、札幌、新大阪、鹿児島中央、新横浜 と1週間弱で都合8000km乗りました。のぞみ号以外の新幹線や特急列車の指定席やJRバスにも乗れるのが良かったです。パスは銀色の大判なもので日本画で海が描かれたものでした。指定席を緑の窓口で予約するたびに小さな赤いスタンプが押されていきます。乗りすぎでお尻がいたくなりました。(ワラ) 博多駅で目立つ銀色のパスをもってコンコースをうろうろしていたら駅案内係りのJR職員の女性に英語で「どちらまでいかれますか?」と話しかけられました。満喫しましたJRレールパス。

    • SUN より:

      メープルGTさん初めまして!

      カナダの永住権をお持ちとはなんとも羨ましい!!!

      しかも1週間弱の日程でそのプランとは脅威の実行力ですね。
      外国人に間違えられるエピソードもリアリティがあってとても面白いです。

      実際にご使用になられた方からコメントをいただけて大変嬉しいです。
      私も早く、パスを利用した日本旅行を満喫したいものです!

      • メープルGT より:

        SUNさん、返信いただき恐縮に存じます。日本の鉄道は乗り心地、景色、運行時間、安全性、清潔さにおきましておそらく世界でも屈指の移動手段ではないかと思います。鉄道でいうならマレーシア鉄道から続くタイ国有鉄道のタイ国内での脱線頻度が5千回に1度という驚くべき高い列車事故発生率があります。イタリアの電車は落書きなどで車内は汚れ放題!かつ時刻表は無視します。カナダ西海岸バンクーバーからはカナダ大陸横断VIA鉄道(一部個室で各種有り)なるものが3日かけて東部まで運行されています。(カナダは西から東まで時差エリアが5つもあります。 こうなると飛行機の移動の方が安くなります。) ロッキー・マウンテニア号という超豪華列車などはゆーっくりとロッキー山脈と並んで走り、最上クラス(めっさ高い!)だと展望カーでドリンクやら一流ホテルのシェフによる地元食材の豪華料理があります。途中(折り返し駅)でホテルに1泊してしまいます。こうなりますともう単なる移動手段とは別世界になります。う~ん、世界列車の旅、いいですね。わたしは年2~3回はハジャイ - バターワース(ペナン島)間をタイ国有鉄道で移動しております。タイのお坊さんと同席したり日本人旅行者と知り合いになったり、なかなかローカル感覚で楽しいものです。

        • SUN より:

          メープルGTさん再びのコメントありがとうございます!

          鉄道の旅を豊富に経験しておられるのですね!メープルGTさんの体験談は鉄道旅好きの方には大変参考になると思います。

          私は犬がいるためになかなか思うように旅ができませんが、いつかさまざまな国の鉄道旅を経験してみたいです。

          せめてマレー鉄道に乗ってタイに行くくらいは体験せねばですね。

          今回もとても楽しく貴重な情報をいただきありがとうございました!

           

このページの先頭へ